Translate

2012年5月4日金曜日

ドナドナ前の SUZUKI GS750G TypeⅡ '82

以前所有していた、愛車1982年式 SUZUKI GS750G TypeⅡのドナドナ前の写真が出てきました。
このバイクは、1982年に新車で購入して2003年頃まで実働していて、いつかレストアを考えていて、放置状態でした。しかし2007年に、転居ののため、置き場所が無くなったので、やむな25年目にして売却の道をたどりました。
4年ほどの放置の結果、哀れにも埃だらけになっていて、駐車スペースから引っ張り出すにも、タイアはエアーが抜け、ブレーキは固着して、大分、苦労しました。
相棒を、長年放置した末に、売却の結末に、やはり罰が当たったのでしょうか・・・・・
引き取りに来る前に、少しでも埃を除去と思ったのですが、なかなかしつこいので、写真の状態までたどり着くのも大変でした。

あまりにも汚れたままの姿なので、恥ずかしいのですが、GS750Gというマイナーなオートバイは、こんな形だったんだ、という参考程度に、見てやってください。


このアングルが一番すきだな!

こっちも、いいな

シートは、結構厚みが有る






今、こうしてみると、結構スマートな車体





当時のバイクでは、このリアタイアは
太いほうでした。



テールカアルの中は、ちょっとした小物が入る





シャフトドライブです

DOHC8バルブ
ツインカムではあるが、バルブは吸排気とも各気筒1個


今のバイクと比較すると
すっきりした形の燃料タンク
タンク容量は確か22リットル

優雅なエキゾーストパイプの曲線






キャブレター、3回ほど分解整備したなぁ

太いシャフトカバーのパイプ
スイングアーム兼用だからしかたないか・・・

ヘッドカバーの飾りの丸いメッキカバー、
よく脱落して部品で買いに行った!

5速ミッションでした

奥に見えるのは
カムチェーン アジャスター

奥に見えるのは
カムチェーン アジャスター

ジェネレーターカバーにDOHCの文字

大きなクラッチカバー

キャストホィールはチューブレス対応だった。
確か最初は、チューブが入っていた様な記憶が有る。

ブレーキローター
今見ると、こんなのでよ、よく制動していたもんだ

オドメーターは、63125.5㎞

横浜の一国オートで購入した証拠
おやっさん、内山さん元気かなぁ~?

考えてみれば1/4世紀の付き合いの相棒、次の持ち主に大切にされていると良いです。
私の次の相棒GSXR750も、そろそろ製造後25年を経過しようとしている。
コイツは、だいじにしてあげよう。



にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  人気ブログランキングへ
 FC2 Blog Ranking








当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。

(c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp/. ALL Rights Reserved.