Translate

2013年5月13日月曜日

株式会社グッドマンサービスにおける著作権侵害について。(収束)(記録2013/05/13)

株式会社グッドマンサービスより、三回目の回答が有りました。(収束)




株式会社グッドマンサービスにおける、サーバーの写真の削除を忘れていたようです。

画像の削除確認も出来ましたが、未だに画像検索結果では、リーゾートバイトがヒットします。
しかし、画像も表示されないので、この件は、収束した事にします。

それにしても、もう少し、誠意のある文章での応対をして欲しいものです。
人の物を盗んでおいて、発覚したら、「ごめんなさいの」一言で済ませている事と同じ事をしているのですから。

これが、もし、自分のサイトからの盗用だったら、おそらくこの程度の話では済まないでしょうね。
損害賠償をして来るのではないのでしょうか???
自分の不始末は、棚に上げておいて、自分のサイトの写真等が盗用されたら、法的対応をかざして来るのではないかと感じます。

株式会社グッドマンサービスのページにも、All Rights Reservedが明記されていますが、私のBlogにもAll Rights Reservedを明記しています。
明記していなくても、著作権は、著作者自身にあり、無許可で他人が使用することは、違法行為となります。
それは、企業の物でも、個人の物でも同じ立場です。
その辺りを考えた対応をするべきではないでしょうか??

株式会社グッドマンサービスの、サイト内の写真、他を引用をしても、発覚したら「ごめんなさい」の一言を言って写真等を削除すれば終わり、という考えでいいのでしょう。
誤って使用した側も、それ以上の対応は不要だと思います。
そのような対応をした企業ですから。。。。。。

真摯に応対してくれれば、このような悪いイメージを持たないで済むのですが、対応の仕方一つで損をしますね。

いろいろと、不満が残る結末ですが、とりあえず収束した事にします。


人の作品を、無断で使用する事は、著作権侵害という立派な犯罪行為です。
使用する場合は、著作者に断ってから使いましょう。


※ 今回の件は、ホテルの写真を無断使用された事もあり、同じ写真を掲載しているページ、
aoriika stay in a hotel http://aoriikahotel.blogspot.jp/ にも掲載致します。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 FC2 Blog Ranking

当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。

(c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp ALL Rights Reserved.