Translate

2014年7月24日木曜日

RICOH THETA を使ってみた

360°panorama撮影が出来るカメラ
RICOH THETA が来た。
以外に、あっさりとしたパッケージ
なので、小生もあっさりと説明。

ふたを開けた




同梱の内容


取り出してたててみた。




横のスイッチ類
上が電源スイッチ
下が、Wifiスイッチ


 同梱のUSBコードと差し込み口




で、早速試し撮り。
と言いながら、Google マップビュー photo sphereにアップしてしまった。

下に、投稿した写真を貼り付けておきます、今回、確認出来た事は、結果から言うと、

RICOH THETAは、スマホで一発で撮影が出来て、なかなか楽ちんで、継ぎ目ない写真が撮れるのだが、画素数の少ないので、少々ぼけた仕上がり、暗い状況の撮影はNG、風景は、苦手???

Google Cameraは、撮影者が、その場でぐるぐる廻って(手持ちの場合)、旨く操作したら、継目が判らないくらいの出来映えなのだが、扱っている人間がいい加減なので、継ぎはぎだらけの状態になる事が多い。多少暗い場所での撮影も可能。


旧堺灯台と夕日の撮影

RICOH THETAで撮影


Google Cameraで撮影





北波止緑地での撮影

RICOH THETAで撮影



Google Cameraで撮影




※ 上の写真は、4枚とも修正後の投稿ですが、RICOH THETAの方は、これ以上の修正は難しく、Google Cameraの方は、まあこんなモノだろうと妥協出来る範囲の内容に仕上がった。
個人的な好き嫌いは、操作性等は、RICOH THETAも捨てがたいが、仕上がりは、Google Cameraか。。。。

まだ、さわり始めなので、これから使っていて、気になったことを書くかも。。。





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 写真ブログへ




にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
 にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
 ブログランキング・にほんブログ村へ
  人気ブログランキングへ
 FC2 Blog Ranking



 当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。 (c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp/. ALL Rights Reserved.