Translate

2012年8月24日金曜日

@city matsumoto nagano jp って....松本城太鼓まつり 公式HPでの写真盗用経過②

[Google+] ブログ村キーワード
[Copyright] ブログ村キーワード
[Copyleft] ブログ村キーワード
[松本城太鼓まつり] ブログ村キーワード
過日投稿した、松本城太鼓まつり 公式HPでの写真盗用確認。未だに連絡が無いところを見ると、関係者はみていないのでしょうね。
チョット思い立ったので記録代わりに投稿しておきます。

国宝松本城太鼓まつり公式HPでの写真盗用で、問題の写真の下、ページの一番下の連絡先で、@city matsumoto nagano jp のサイトはどこだろう?
と言うことは、国宝松本城太鼓まつりの公式HPは、松本市とうい自治体が運営していると言うことになります。で、とりまとめの代表者は、この人(^^;)
まあこの人からすると、末端の外部組織が、しでかしたことだから、あんまり関係ないつもりなんだろうね。。。。。。

もう一つ
Copyleft(C)  国宝松本城太鼓まつり実行委員会  All rights reserved. Last update 2012/07/28.」の中の
Copyleft(C)意味を知っていて使っているのかな?

↓↓↓↓◇◇こういうことです。◇◇↓↓↓↓
『コピーレフトのシンボルとしてしばしば使われるアイコン。Cの文字が左右逆になっている。
 『コピーレフトの定義をまとめると次のようになる。
 『著作物の利用、コピー、再配布、翻案を制限しない』
 『改変したもの(二次的著作物)の再配布を制限しない』
 『二次的著作物の利用、コピー、再配布、翻案を制限してはならない』
 『コピー、再配布の際には、その後の利用と翻案に制限が無いよう、全ての情報を含める必要がある(ソフトウェアではソースコード含む)』
簡単に言うと、「このページの文章及び、画像イラスト等は、全て自由に使ってください、どのように使用されても、絶対文句は言いません、販売もにどうぞ、ご自由に。」と言う意味に解釈出来ます。

なんと!とても心の広い考え方ではないでしょうか。
心の狭い、今の私には、とても難しい話です。(-_-;)


国宝松本城太鼓まつり実行委員会は、この後にAll rights reserved.って記載しているのだが、
日本語では、「無断複写·転載を禁じます。」の事なのだが。。。。。
いったい、どっちなのだろうか????

Copyleft(C)のCが逆になっていない事から、あまり意味も判らないで、どこかから引用したんでしょうね。
あまり知らない事を使うのは、をかきますから、やめておいた方が無難ですね。

でぇっ!
Copyleftを明記しているので有れば、私の写真は、善意の第三者に持ち去られている可能性が大きいですね。
Panoranioの写真を著作権を侵害した上に、HP訪問者に気前よく振る舞ってくれたと言うことです。
こういう事例の場合、地方自治体としては、どう責任を取るの?「ゴメンナサイ」の一言じゃ済まないと思うのですが。。。。

普通、役所の仕事していて失敗した場合、タダじゃ済まないと言うことを、いつも感じている私ですが、お役人様自信の失敗は、たいがいあやふやにして、闇に葬るって事が多いですから、今回の件も、そうならないように記録しておきましょう。
っと、書いては見たが、国宝松本城太鼓まつり公式HPの実行委員会って、役人意識を持っているのかな?



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

 FC2 Blog Ranking

当ページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。

(c)2010 http://aoriikaphoto.blogspot.jp ALL Rights Reserved.